始める前にFX 比較したいFXディーラーの特徴

始める前にFX 比較したいFXディーラーの特徴

FX 比較や取引を開始するにあたってはまず、取引を仲介するディーラーへの利用登録をする必要があります。基本的には取引の仲介役という位置づけのディーラーですが、もちろんどのディーラーでも同じというわけではなく、ディーラーの選び方次第で取引における利益が大きく変わってしまう可能性もあるため注意が必要です。

基本的なチェックポイントとして、日本国内のディーラーかどうかという点が挙げられます。FX 比較や取引では海外に拠点を置くディーラーがむしろ主流ではありますが、日本国内のディーラーも最近では増えてきており、日本人投資家には重宝されています。

海外のディーラーの場合、サーバーが国外にあるためどうしてもレスポンスにタイムラグが生じてしまったり、そもそもアフターフォローを一切受け付けない放任型のディーラーが少なかったりと、初心者にとっては少々不親切に感じられる部分があるのも事実です。

その点、日本国内のディーラーであれば日本語対応は当たり前ですし、取引以外の面でもきめ細かいアフターフォローが受けられる場合があるため、少なくともFXにある程度慣れるまでは日本国内のディーラーに登録したほうが長期的な利益を増やせる可能性があります。

最新のお知らせ

  • [2018年10月26日]
    ホームページを更新しました。

  • [2018年10月26日]
    運営者情報を追加しました。